小顔美人になる簡単な方法

小顔マッサージは、力むと逆効果です


リンパマッサージは、小顔マッサージとして効果的です。
ですが。
マッサージの方法が間違っていては、思うような小顔効果が得られません。

小顔マッサージとしてのリンパマッサージ。
一生懸命しないでください。

リンパ液が流れているのは、皮膚の表面近くです。
力まなくても、正しい方法でマッサージすれば、スムーズにリンパ液を流すことができます。

やさしくマッサージする方が、小顔効果を得られるのが、リンパマッサージです。

力を入れすぎてしまうと、逆効果です。
思わぬトラブルになってしまうこともあります。

力を入れすぎた、間違ったマッサージをすると、血行障害をおこすことがあります。
顔のむくみが、もっと酷くなってしまうこともあります。

無理に力んで、マッサージしてはいけません。
かえって、深刻なトラブルを招いてしまいます。

リンパマッサージでは、リンパの流れの方向も大切です。
リンパの流れの方向をきちんと理解して、小顔マッサージを行います。

小顔マッサージとして行うリンパマッサージでは、リンパの滞りを改善して、むくみを取ることが目的です。
むくみをとることで、小顔効果を期待するマッサージです。

なので、
リンパの流れる方向を間違ってしまっては、小顔効果が期待できません。

ポイントは、力加減と方向です。

間違った自己流のマッサージでは、小顔効果も半減してしまいます。
小顔マッサージの書籍やサイトでも、しっかり研究してみましょう。
posted by 小顔美人になる方法 | 小顔マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小顔美人になる簡単な方法

小顔マッサージのメリットとデメリット


小顔マッサージは、人気のあるマッサージです。
テレビ番組などでも取り上げられるほどです。

小顔を望むなら、小顔マッサージに興味を持っている人も多いでしょう。

毎日、手軽にできる小顔マッサージ。
メリットとデメリットを、簡単にあげてみます。

まず、小顔マッサージのメリット。

小顔マッサージに、特別な道具は必要ありません。
わざわざエステサロンに行かなくても、自分で簡単にできます。

小顔マッサージにかかる時間は、1回3分ほどです。
短時間でできますから、毎日続けるのも楽です。

マッサージで、顔のたるみやむくみが取れます。
スッキリ小顔になります。

マッサージすると、リンパの詰まりが解消されます。
血行がよくなり、肌の色もきれいになります。
アンチエイジング効果も期待できます。

小顔マッサージを1回するだけでも、小顔効果を実感できます。
即効性のある方法です。

反対に、小顔マッサージのデメリットは。

小顔効果を持続するためには、毎日、正しい方法で、マッサージする必要があります。
1日で得た効果は、すぐになくなります。
毎日の持続が必須です。

基本的に、手でマッサージします。
無理をすると、肌をいためる可能性があります。
ただし、クリームなどを利用すれば、解決できます。

エステサロンの小顔マッサージを受けたとしても、長期間、効果を持続することはできません。

以上。
簡単ですが、小顔マッサージのメリットとデメリットでした。

小顔マッサージのポイントは、正しい方法で、毎日続けることです。
これさえクリアできれば、デメリットをあまり気にする必要はないでしょう。

スッキリ小顔を持続するためには、小顔マッサージを、毎日の習慣にするといいでしょう。
posted by 小顔美人になる方法 | 小顔マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小顔美人になる簡単な方法

小顔マッサージの効果は、習慣で持続します


小顔効果の得られる小顔マッサージ。
ですが、手順が間違っていては、効果は期待できません。

小顔マッサージで、
滞ったリンパの流れを、正常な状態に改善してあげます。
小顔効果が実感できます。

指の腹や指先を使います。

首から鎖骨、顔の中心から耳の後ろへとリンパを流してあげます。
体内に蓄積された老廃物が排出しやすくなります。

デトックス効果も期待できます。

正しい方法で小顔マッサージすると、すぐにむくみが解消されます。
リフトアップ効果を実感します。

ですが、1日で現れた効果は1日ほどで、すぐに消えてしまいます。
一夜漬けで覚えた単語は、すぐに忘れてしまう。
これと同じです。

小顔マッサージの効果を維持するためには、毎日、マッサージを継続することです。

これまでの生活では、
顔にむくみが出るような習慣を毎日続けていました。
だから、その習慣のとおりに、顔にむくみが出ました。

その逆をします。
顔にむくみが出ない習慣を、毎日続ければいいだけです。

小顔マッサージを習慣にするには、朝晩のスキンケアの流れに、はめ込むといいでしょう。

スキンケア用のクリームや美容液などで、すべりもいい状態です。
肌への負担も少なくて済みます。

「小顔マッサージしなきゃ」
って思ってると、なかなか続きません。

今、当たり前にやってることに、小顔マッサージをはめ込む。
小顔マッサージを意識しなくても、小顔マッサージしてる。
こんな状態が理想です。

小顔マッサージを続けると、
顔のむくみやたるみを解消する効果があります。

肌のハリや透明感。
アンチエイジング効果も期待できます。
posted by 小顔美人になる方法 | 小顔マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小顔美人になる簡単な方法

小顔マッサージで、リンパの流れをスムーズにする


小顔マッサージは、自宅で手軽にできるマッサージ。
小顔を目指す女性にとって、歯を磨くのと同じくらい重要です。

小顔マッサージの目的は、顔のむくみやたるみの解消です。
顔のまわりのリンパを刺激し、滞っているリンパの流れをスムーズにします。
リンパの流れがスムーズになると、顔のむくみやたるみが解消します。

毎日の洗顔や入浴のときに、手軽にできる小顔マッサージ。

注意点があります。
小顔マッサージは、肌を直接さすります。
そのため、皮膚に負担をかけるかもしれません。

潤滑油として、ジェルやマッサージクリームなどを利用する方法が、一般的なようです。

「小顔マッサージは、1度やれば、ずっとその効果が得られる」

残念ですが、そんなことはありません。
毎日続けることが大切です。

小顔マッサージでリンパの流れを良くします。
毎日続けていると、顔のむくみやたるみが解消してきます。
肌に張りや透明感が出てくるという効果も期待できます。

小顔マッサージといっしょに。

ぜひやっておきたいのが、顔のストレッチです。
表情筋やあごの筋肉を鍛えるストレッチです。

小顔マッサージで、リンパの流れを良くし、小顔体操などで、顔周辺の筋肉を鍛えます。
さらに高い小顔効果を得ることができます。

小顔マッサージにしても、小顔体操にしても、
小顔を手に入れるポイントは、毎日継続することです。

エステサロンで高いお金をかけなくても、
自宅でも、簡単に小顔エクササイズに取り組めます。

小顔マッサージとストレッチを毎日楽しく続けてみましょう。
気づいたら、小顔になってますよ。
posted by 小顔美人になる方法 | 小顔マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。