小顔美人になる簡単な方法

小顔エクササイズで輪郭矯正

輪郭矯正エクササイズをすると、小顔の効果が高まります。

輪郭矯正エクササイズとは、きれいなフェイスラインを作ることで、小顔を目指そうというものです。

輪郭矯正エクササイズは、顔のたるみやむくみ、二重アゴなどの改善に効果的です。

ただし、小顔効果を早くしたいからと言って、痛いのを我慢してまでする必要はありません。

ほどよい痛みでやめておかないと、逆効果になることもあります。
注意しましょう。

エクササイズをするのは、お風呂上がりなど、体の中から温まっている時がベストです。

血行が良い状態で小顔エクササイズをすれば、効果が高まります。

小顔エクササイズで輪郭矯正するには、普段あまり使っていない筋肉を動かすことが大切です。

まずは、ウォーミングアップです。
首を大きく回します。二重アゴの改善に効果的なアゴの筋肉を鍛えます。

大きく口を開けて、「あいうえお」と声に出して言います。
このとき、口元とアゴを大きく動かすことで小顔効果が高まります。

その後で、アゴ関節のバランスを整え、矯正していきます。

バランスを整えるために、アゴをゆっくり動かします。
左右に3回ほど動かします。

アゴの関節を矯正するには、
両手でアゴをはさむように包み込んで、口を開けたり閉じたりします。
まっすぐ下に動くように手で押さえながら5回くらい行いましょう。

輪郭矯正でフェイスラインを整え小顔を手に入れましょう。
posted by 小顔美人になる方法 | 小顔エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。