小顔美人になる簡単な方法

小顔エクササイズで、ちょこっと「顔だけダイエット」

「顔だけ、ちょっと痩せたいのよ」

普通のダイエットに挑戦しても、顔だけ痩せるのは難しいですね。

「顔だけでいいから、痩せたいの」
そんなときは、小顔ダイエットです。

小顔エクササイズで、顔のむくみやたるみを解消すれば、顔のダイエットにも効果的です。

顔のたるみやむくみを解消。
顔だけダイエットに挑戦してみましょう。

顔だけダイエット。
小顔エクササイズで、フェイスラインをスッキリさせてあげます。

フェイスラインは、顔のむくみで崩れます。
そのほか、姿勢の悪さも原因になります。

姿勢が悪くなると、体全体のラインが崩れやすくなります。

●顔のラインに影響します
●二重アゴにもなります
●筋力が低下していくので、顔にたるみもでてきます

体全体のラインが崩れるということは、顔のラインにも影響が出てきます。

●フェイスラインが左右で異なる
●口を閉じたとき、口角が下がっている

こんなときは、顔がたるんでいる可能性が高いです。
さっそく小顔エクササイズしましょう。

小顔エクササイズは、正しい姿勢で行います。
そうですよね。姿勢が悪いとラインが崩れる。だったら、正しい姿勢でやるのは必然です。

小顔エクササイズは、1日1回でいいです。
鏡を見ながら、顔の筋肉をおもいっきり動かします。

目元のエクササイズです。

目を閉じて、眉毛をおもいっきり上にあげます。
で、5秒間キープ。

目を閉じたまま、顔の中央に筋肉を収縮させるように、おもいっきり寄せます。同じく、5秒間キープします。

目を開けます。
上下左右に、すばやく眼球を動かすエクササイズです。

ただし。
このエクササイズには、注意が必要です。

1.コンタクトの人は、はずしてください。

コンタクトをつけたままで行うと、目を傷める可能性があります。

2.慣れるまでは、眼球をゆっくり動かします。

眼球を急に動かすと、眼筋を痛めてしまう恐れがあります。
眼筋は、普段、激しく動かしていない筋肉です。
まずは眼を慣らしてから、すばやく動かしましょう。

3.気分が悪くなったら、やめてください。

速読術でも、同様の運動をすることがあるんですが。
急に目を動かすと、気分が悪くなることがあります。
無理は禁物です。気分が悪くなったら、すぐにエクササイズを中止してください。

小顔になるためとはいえ、眼を傷めては意味がありません。
ご注意ください。

さて、小顔エクササイズをすると、血流が良くなります。
むくみやたるみも、だんだん解消されてきます。
顔がポカポカしてきたら、エクササイズが正しく行われている証拠です。
posted by 小顔美人になる方法 | 小顔エクササイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。