小顔美人になる簡単な方法

表情筋をストレッチして小顔になる方法

表情筋を意識的に動かすことで、小顔にする方法があります。

表情筋は、普通に生活しているだけでは、ほとんど使われていない筋肉です。使われていない表情筋は、80%ほどもあるそうです。

物をかんだり、口を動かしたり。
表情筋が活躍するのは、これくらい。
ほとんどの表情筋が、動かされないままなんだそうです。

使われていない表情筋は、加齢とともに、たるみの原因になります。
顔のたるみは小顔の大敵です。

逆に、表情筋を意識的に動かせば、効果的な小顔矯正法になるわけです。

普段動かしていない表情筋を動かす。
と言っても、難しくありません。簡単です。

ただ、他人に見られると、ちょっと恥ずかしい。
入浴タイムにするのが最適です。

小顔を手に入れる効果的な表情筋エクササイズの方法。

まず、首の筋肉を意識して動かすエクササイズです。

グーっと、ゆっくり上を向きます。
あごの下から首の前の筋肉が伸びていることを意識してください。
力まず、リラックスです。

次は、顔を下に向けます。
大げさに口をあけて発音する方法です。

「い」「え」と発音します。
この時、口を大きく動かして、はっきり発音することを意識します。

顔を正面に向けます。
「あ」「う」「お」を、大げさに口を開けながら発音します。

モゴモゴ発音しては意味がありません。
大きくハッキリと、口を動かします。

今度は、目です。

目を強く、ギュッと閉じます。
閉じたまま数秒キープ。
数秒後、大きく見開きます。

顔のストレッチみたいなもんです。
小顔のエクササイズなんですが、なんだか疲れもとれた気がしませんか?

簡単な方法です。
このような小顔になる運動を続けていくだけでも、少しずつ効果が実感できます。

少しずつ、です。
何より大切なのは、毎日継続することです。
posted by 小顔美人になる方法 | 小顔になる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。